MENU

東大駒場友の会の催しから 2018年度

2018年11月25日 秋の講演会

秋の講演会

今年で3回目を迎える東大駒場友の会主催「秋の講演会」は、第一部で学生相談所特任助教細野正人先生による「東大生の選択―夢の道筋―」、第二部で本学名誉教授、本会会長 浅島誠先生による「生物学は大きく社会を変えているー」という二部形式での講演をお聞きいただいたあと、ご講演いただいた先生方を囲んでの茶話会へとつづきます。当日は駒場祭最終日、活気溢れる駒場キャンパスもお楽しみいただけます。秋の駒場へどうぞお越しください。

2018年10月22日 味覚のアトリエ@東大駒場 クラブアトラス×味覚の一週間 “東大生へ向けての食育”

味覚のアトリエ@駒場

毎年フランスで実施される味覚の教育活動「味覚の1週間」。日本での開催も今年で8年目を迎えます。東大駒場友の会は、毎年、「味覚の一週間」®実行委員会、クラブアトラス、ルヴェソンヴェール駒場との共催で「味覚のアトリエ@駒場」を主催し、東大生へ向けての食育イベントを行っています。今年のテーマは“味の伝承 フランス料理の伝統料理を知り 楽しむ”とし、池上俊一教授を迎え「フランス宮廷料理のお話」を伺ったあと、クラブアトラスメンバーのシェフ達による古典料理を実際に楽しみながら、食事の進め方や楽しみ方などを学びます。

2018年9月22日 秋の文化イベント(実施済み) 「東大教員と巡る駒場博物館とキャンパス(昼食会付き)」

生物学がご専門の本学教授 道上達男先生のレクチャーをうかがった後、駒場博物館特別展「卵からはじまる形づくり」を先生のご案内で見学します。
道上先生とご一緒の昼食会の後、駒場博物館 折茂克哉先生のご説明で駒場キャンパスを巡ります。

《当日のプログラム》

10時45分集合
駒場キャンパス 駒場博物館
11時
道上先生レクチャーと特別展見学
12時30分
昼食会 駒場ファカルティハウス セミナー室
13時15分
キャンパスツアー

昨年の様子はこちらから

2018年4月14日 新入生保護者と教養学部長との懇談会

新入生保護者と教養学部長との懇談会

東大生が、本学における学士課程の最初の二年間を過ごす駒場キャンパス。学生たちは、どのような環境の中で知的にも人格的にも成長していくのでしょうか。
教養学部では、毎年、「東大駒場友の会」にご入会いただいた新入生保護者の皆様を、駒場の「春」にお招きしています。学部長との懇談会当日、新入生たちの利用する教育関連施設に皆様をご案内するのは、本学の現役教員です。
関係教員一同、皆様のご来場をお待ちしております。
東京大学教養学部長 石田 淳
※懇談会は終了しました。当日撮影した写真はこちらでご覧いただけます。(当日配布したIDおよびパスワードが必要です)